概要

昭和42年(1967年)6月1日に創設されました。附属小学校の家庭科室を借用して保育が始まりました。園長は、平成6年まで小学校長が併任していました。幼稚園実習が行われるようになったのは平成8年のことでした。

  • 昭和42年6月
    茨城大学教育学部附属幼稚園開園。2年保育1 学級36名、PTA発足。
  • 昭和43年
    2月 新園舎完成。
    4月 2年保育2学級となる。
  • 昭和48年4月
    3年保育実施許可となり、計3学級となる。
  • 昭和49年
    4月 プレハブ園舎完成し、計4学級となる。
    10月 第29回国体茨城大会集団演技に参加。
  • 昭和50年4月
    3年保育3学級、2年保育2学級、計5学級となる。
  • 昭和52年12月
    創立10周年記念行事開催。
  • 昭和57年3月
    創立15周年記念行事で園歌制定。
  • 昭和62年3月
    創立20周年記念行事で大型遊具設置。
  • 平成2年
    4月 ピーター・パンとその仲間たち群像設置開始。
    5月 飼育小屋(ログハウス)設置。保健室設置。
  • 平成5年3月
    創立25周年記念行事、子ども像建立。
  • 平成7年2月
    テインカーベル像建立。
  • 平成8年3月
    新園舎完成
  • 平成10年
    2月 創立30周年記念行事で大型遊具設置。
    9月コミュニティー広場開始。
  • 平成12年
    3月 砂場日よけ3基設置。
    7月 夕涼み会開始。夏季保育(5日間)開始。
  • 平成13年
    3月 厨房設備設置。教育振興会新体制発足。
    9月 警備員および監視カメラ設置。
    12月 緊急時放送設備設置。
  • 平成15年2月
    創立35周年記念行事で木製大型遊具設置。
  • 平成16年4月
    法人化により「国立大学法人茨城大学」となる。
  • 平成20年2月
    創立40周年記念行事で木製大型遊具設置。
  • 平成22年8月
    グリーンコートを人工芝へ貼り替え。
  • 平成23年
    7月 東日本大震災災害復旧工事。
    8月 各保育室にエアコン設置。
  • 平成24年
    7月 木製遊具(櫓)設置。
    12月 創立45周年記念行事、保育用テント5張購入、弁当保温器設置。
  • 平成27年3月
    白壁の竣工、ウサギ小屋設置。