3/12ページ

運動会

あいにくのお天気でしたが,雨にも負けず子どもたちはみんな頑張りました!

年少さんと年中さんのかけっこです!

年長さんが話し合って協力しながらつくった運動会です!

年少さんも年中さんも身体を思いきり動かして楽しく参加することができました!

 

「みんなでおどろう」では,「いばラッキー」が来てくれました!一緒に茨城国体のダンスを踊りました。

年長さんが全員でバトンをつなぐ最後のリレーでは,力一杯走りきることができました!

年中組10月①

段ボールカッターを上手に使いながらカエル・ザリガニ研究所を作っています。

運動会に向けた壁面作り♪

くま組のお父さん方に作ってもらった畑にタネを蒔きました!

「あっ!芽が出てる!」「でも,これじゃわからないよ!」

みんなで考えを出し合って,看板を作ることになりました。

「先生,あんなに高い所に柿がある!」

オレンジ色に色づいたたくさんの柿を眺めながら,どうやったら取れるのかみんなで考えていると,近くに用務員さんを発見!

「あの柿はどうやったら取れますか?」と聞くと用務員さんが手伝ってくれました。

みんなで落ちてくる柿をレジャーシートを広げてキャッチ!

美味しくいただきました♪

  

柿を収穫しました(年少組)

りす組の子どもたちが花壇で花を摘んでいると,わきで年中組さんが柿を取って喜んでいるのに気が付きました。その後,年中組さんが持ってきてくれた柿をみんなで美味しくいただきました。以前は青かった柿を見て「あれはトマトだよ」と言っていましたが,柿だということが今になってやっと分かったようです。

「今日はピクニックに行こう」と柿の木の下でおやつを食べました。すると「先生!柿を取りたい」と言いだした子がいたので「どうやって取ったらいいの?」と聞いたら,「んー」としばらく考えて,「先生が抱っこしてくれたら取れる!」。セミの抜け殻を取った時に抱っこしてもらって取ったことを覚えていたのでしょう。

そして必死で柿をもぎ取りました!!収穫は5個。「早く食べよう!!早く早く!!」と足早に保育室に戻り,美味しく秋の実りをいただきました。「また取りに行こうね」という子どもたち。今度はどんな方法で柿を取るのか楽しみです。

運動会Ⅲ(年長組)

年長組では、予行練習も終えて、あとは運動会当日を楽しみにしています。

グループ毎に考えた競技は、「年少さん、できるかな」「お手伝いしてあげようか」と、みんなが楽しめるようにいろいろ考え工夫する姿が見られます。

リレーでは、「どうしたら勝てるかな?」「順番を変えてみよう」など、走順やバトンの渡し方を相談しています。

 

運動会予行練習

子どもたちは朝から体操服に着替え,張り切って運動会のための予行に参加しました。

年少組は大きなクラスの友達の姿を見たり,教えてもらったりしながら楽しく参加していました。

年中組は友達が頑張る姿を応援しながら参加する姿が見られました。

本園では年長組がグループごとに遊び(競技)を考え,計画書を作成して必要な用具などを作り,他の友達に参加してもらう運動会を行っています。

年長組は自分たちで作った遊びを一生懸命伝えたり,思い切り走ったりしている立派な姿が見られました。

運動会当日,頑張ってきたこれまでのプロセスを心に留めながら一人一人の子どもたち,みんなで頑張る子どもたちを精一杯応援してほしいと思います。

小鳥の森へお散歩(年少組)

9月に年中組さんに連れて行ってもらった小鳥の森には,ドングリや栗など自然がいっぱいでした。「先生また行こうよ」「栗いっぱいあったね。」「ムウくんに会いたいよ」と言う子どもたちと一緒に今回はりす組だけで行ってきました。

「わあ!キノコだあ!」と驚きの声。前回はなかったキノコが今日はたくさん生えていたのです。

真っ赤なカラスウリもありました。「これなんだ?」「トマトだよ!!」確かに似ています。森にはたくさんの発見がありますね。

ここでおやつを食べました。

年少組だけで歩くとかなりの時間がかかりますが,ゆっくり歩く中で鳥のさえずりを聴いたりする素敵な時間になりました。

3/12ページ

© 2017 茨城大学教育学部附属幼稚園
〒310-0011 茨城県水戸市三の丸2丁目6番8号
TEL:029 (224) 3708 / FAX:029 (224) 3725