月別: 2月 2018 (1ページ/2ページ)

修了製作③

2月28日(水)

修了製作のプランターカバーに,グループ毎に考えた絵を描いて完成しました。

早速,可愛いパンジーを植えて,カバーをしてみると…

素敵な修了製作が完成しました。

 

 

年中クッキング

2月22日(木)

幼稚園の小さな畑で育てたミニダイコンとミニハクサイで,どんな料理が出来るかなとみんなで考えて「豚汁」を作りました。

畑に野菜を採りに行くと,雪が降っていました。野菜を採って洗うと手が真っ赤。「先生,冷たいけど頑張るよ」とやる気満々の子どもたち。

「お家でお手伝いしてるよ」「包丁使えるよ」と得意気な子どもたち。トントントンと包丁のいい音が聞こえて,楽しくクッキングがスタートしました。

お鍋で野菜とお肉を炒めてだし汁を入れて,みんなで「おいしくな~れ」とおまじないをしました。

お鍋がグツグツしてくると大根のいい香りがしてきて,子どもたちは「早く食べたいなぁ~」と待ちきれない様子でした。味噌を入れて,かき混ぜてできあがりました。

さっそく「いただきま~す!」

とっても美味しく出来ました。

年長さんや保護者の方にもほんの少しですが,おすそわけしてみんな大満足でした。「とんじるレストラン」です。

年中組 2月の様子

2月19日(月)

もうすぐ年中組さんも年長組になります。先日,ウサギ当番の引き継ぎをしました。年長組さんが丁寧に,ウサギの食べ物や抱っこの仕方,掃除のやり方を教えてくれました。年中組の子どもたちも張り切っています。

弘道館にお散歩に行きました。少しずつ咲いてきた梅の花を見て「キレイだね」「いいにおいするかな」など子どもたちは喜んで見ていました。また,年中組のみんなは,年少組のお友達に「こっちを歩いてね」「ここなら梅の花の匂いがわかるよ」と優しくかかわる姿が見られました。少しずつ年長組になるという意識が高まってきているようです。

     

修了製作②(年長組)

2月19日(月)

今日は,先週くぎ打ちをしたプランターカバーに,ペンキで着色しました。

みんな真剣です!丁寧に塗ることができました。

明日からは,いよいよここに自分達で考えた絵を描いていきます。出来上がりが楽しみですね。

弘道館へ行きました(りす組)

2月16日(金)

水戸の花「梅」が開花しましたね。「梅のまち」と言われている水戸には梅の木がたくさんあります。本園の近くには弘道館公園があるので,2週続けて散歩に出かけました。

~2月9日~

まだ雪が残る寒い中,力強く咲いた梅の花が美しく思えました。

ぽかぽかお天気の中で食べたおやつはおいしかったようです。

~2月16日~

年中組のお兄さんお姉さんと手を繋いで,弘道館公園へ。

年中さんが「先生ぼくたちは大きいから,道路のほう歩くんだよね」と頼もしいことを言ってくれました。すると,それを聞いて次々に道路側に立って歩いてくれました。大きくなったという心が育っている様子に嬉しくなりました。年中さんの手を離さずに歩くりす組の姿も見られ,以前は手を離してどんどん前に進んでいた夏の頃を思い出し,成長を感じました。「わあ!白の梅のほうがいっぱい咲いてる」「白のほうが早く咲くってことなんだよ」「私はピンクの梅がかわいいな」「私も!」と話す姿も微笑ましかったです。

園に戻っておやつも一緒に食べました!

担任とのひとときでの「お知らせ」では,「みんなと弘道館に行って楽しかった」「お兄さんたちとお散歩に行けて嬉しかった」「おやつを一緒に食べて楽しかった」と伝えてくれる子が多かったです。一緒って嬉しいんですね。

次回は弘道館の梅がどのくらい咲いているか楽しみです。

修了製作(年長組)①

2月14日(水)

もうすぐ修了式を迎える年長組が,修了製作を始めました。

今年はグループ毎に,プランターカバーを作ります。

初めに,木片を組み立てて釘を打ちます。

自分の指を打たないように,みんな真剣です。

ヤスリをかけて,木目を綺麗に整えました。

1/2ページ

© 2017 茨城大学教育学部附属幼稚園
〒310-0011 茨城県水戸市三の丸2丁目6番8号
TEL:029 (224) 3708 / FAX:029 (224) 3725