月別: 5月 2017 (1ページ/3ページ)

年中組

よい天気が続き,夏のような暑さも感じられるようになりました。新しい生活に慣れてきた子どもたちは,園庭の砂場で思いきり遊んだり友達と遊ぶことを楽しんだりするようになってきました。

◆砂場◆ 山をつくったり,水を流して川や海ができたりしています。力を合わせたら大きな山や長い川ができあがったね!

◆色水◆ 花びらで色をつけていた色水から,石けんを使った泡のジュース作りになりました。炭酸かな?クリームかな?

◆鉄砲◆ ゴムを使った鉄砲作りを始めました。少し難しくても根気強く取り組み完成させています。

◆ままごと◆ お母さんやお姉さんになって,赤ちゃんのお世話をしています。「ベビーカーがほしい!」と作り始めましたが,うまく進みません。その後キャスターを見つけ取り付けると,人形を散歩させて楽しみました。

◆幼稚園弁当試食会◆ 年中組になって初めての幼稚園弁当日。親子で一緒に味わいました。「おいしいね!」とあっという間に食べ終える姿が見られました。苦手な野菜も,幼稚園だと挑戦できるようです。

◆遠足(植物公園)◆ 「あと何回寝たら…」と,この日を楽しみにしていた子どもたち。わくわくしながら大きなバスに乗りこみました。到着すると,色とりどりのバラのお出迎えです。滝のトンネルでは,しぶきと迫力に大喜び!!園内をゆっくり散歩し,熱帯温室でバナナの実やサボテンにびっくりしたり,池で鯉やカモに出会ったりしました。広い芝生に移動して思いきり体を動かした後は,お楽しみのお弁当です。気持ちのよい風の中,みんなで食べるお弁当はいつもよりも美味しかったようで,「また来たいね」という声も聞こえてきました。天気にも恵まれ,驚きや楽しみいっぱいの遠足となりました。

りす組の様子

年中組のお兄さんが教えてくれたジュース屋さんをみて、まねして花摘みに出かけ、それから毎日のようにジュースを作っています。きれいな色のジュースになると嬉しそう。水と花を混ぜることを楽しんでいます。

双眼鏡を持って探検をしていた子どもたちが「せんせい!おばけがいた」と大騒ぎ!この穴の中にいるんだとのぞき込んでいました。どうやら小さくて赤いオバケがいたようです。

幼稚園にいるウサギに会いにいきました。初めはじーっと見ていましたが・・

近くで見たい!!とおしくらまんじゅう状態!

次の日も会いに行きました。自分が摘んだクローバーを食べてもらいたくて「こっちだよ」と呼ぶ姿がかわいらしかったです。

ミニカーの駐車場。長い積み木を頑張って運んでいました。

幼稚園弁当試食会触れ合い遊び・・

初めてのお母さんのお弁当!朝から楽しみでしかたがない様子で「まだお弁当じゃない?」と何度も確認する子がたくさん。遊びの後の片付けの速さには驚きました。「これ見て!」とおかずを見せてくれる表情はニコニコ笑顔。みんなきれいに完食していました。

交通安全教室

5月19日

安全教育委員会主催の交通安全教室が行われました。2名の水戸警察署員の方に命の大切さ、道路を渡る時の約束などを教えていただきました。「けんちゃん」は今年も来てくれて、楽しみながら学ぶことができました。

実際に道路を渡る練習もしました。横断歩道を渡る時は、子どもの手首を握って、飛び出しを防ぐということを教えていただいたので、これからの通園に生かして大切なお子さんの命を守ってほしいと思います。

遠足(年長組)

5月25日

岩井ミュージアムパークへ遠足に出かけました。

大きな恐竜を見たり,化石探しをしたり,館内をグループ毎に相談しながら見学しました。

たくさん歩いた後のお弁当は美味しかったです!

 

 

 

 

 

 

コミュニティ広場について

実施要項(お知らせ)

初めてみんなで同じ園弁当を食べました!

今日は、りす組の子どもたちが幼稚園で初めてお弁当を食べました。

おうちの方も隣の席で一緒に食べたので、子どもたちは安心してお弁当の日をスタートすることができました。

お母様が、「にんじん、甘くておいしいよ。」などと声をかけてくださったので、ほとんどの子がにこにことして喜んで良く食べました。

年中組や年長組でも、ハンバーグだけでなく野菜も残さず、励まし合って食べる姿が見られ楽しい時間を過ごすことができました。

 年中・年長組のお弁当

 年少組のお弁当

 

1/3ページ

© 2017 茨城大学教育学部附属幼稚園
〒310-0011 茨城県水戸市三の丸2丁目6番8号
TEL:029 (224) 3708 / FAX:029 (224) 3725