今日は,獣医さんに来ていただいて,ウサギの種類や抱っこの仕方,ウサギの歯について教えてもらいました。ウサギの歯は,上の歯と下の歯で擦り合わせて食べ物をすりつぶすそうです。歯がすり減ってなくならないように,ウサギの歯は伸び続けるということを聞いて,ビックリしている子どもたち!ウサギに与えてよい食べ物とよくない食べ物についても教えてもらいました。

 

今回特別に,ウサギの心臓音も聴診器で聞かせてもらいました。ウサギの方が,ドキドキが早いことが分かりました。

少し緊張しながらも,優しく抱っこできました。

たくさんのことを知ることができて,明日からのウサギ当番が楽しみですね!

獣医さん,お忙しい中子どもたちのためにお話をしてくださいましてありがとうございました。