◆忍者ごっこ◆

手裏剣を作り始めたことから, 忍者ごっこが始まりました。「忍者は黒いのをかぶっているんだよ!」と頭巾を作って身に付けたり,手裏剣投げや滝くぐりなど修行に励んだりしています。

◆お寿司屋さん◆

かっぱ巻きやかんぴょう巻き,まぐろやたまごの握り寿司,デザートのプリンまでたくさんのお寿司や食べ物が回転寿司に並んでいます。友達同士お客さんになったり,年少さんを招いて振る舞ったりしました。ねじりはちまきをして「いらっしゃいませ~!!」「何にしますか?」と張り切っています。

◆園庭では◆

大好きな友達と”ひょう”に変身!「ひょうの模様は…」と図鑑を開きながらお面を作る姿が見られました。また,砂場ではごちそうを作ってパーティーを開いたり,友達と一緒に「とい」に水を流したり,水や泥に触れながら気持ちよさを味わって遊んでいます。

◆製作◆

園庭で見つけたカエルやアジサイ,カタツムリの製作をしました。作ったカエルを「せーの!」と飛ばしたり,「私のは水色!」「私はピンクになったよ!」とアジサイを見せ合ったりしていました。また,水戸黄門祭りに飾るために短冊を書きました。「同じだね」と友達と見せ合う様子もあり,友達のことにも関心が向いてきました。

◆お兄さん先生,お姉さん先生と・・・◆

附属中学生,水戸三高生が交流で遊びに来てくれました。初めは少し緊張気味だった子どもたちですが,折り紙や一輪車を丁寧に教えてもらったり,園庭で一緒に遊んでもらったりするうちにすっかり仲良くなりました。

◆親子レクリエーション◆

県環境アドバイザーの廣瀬誠先生を招いて,小鳥の森で自然観察会を行いました。親子で桑の実を味わったり,ダンゴムシなどの小さな生き物を見つけたりしながら歩き,帰りには小鳥の森の宝物がたくさん集まりました。

幼稚園に戻ってからは,廣瀬先生から生き物のお話を聞いたり,親子でおやつを食べたりして楽しく過ごすことができました。